今月の英語学習会【2021.4】

今回の英語学習会はこんな感じでした

4月の英語学習会は私を含めて4名の方にご参加頂きました。そして、カリフォルニアからネイティブスピーカーの講師も参加してくれましたよ😊

本日の写真は季節柄、「春」「出会い」をテーマにしたものにしました。

1.これを英語でどう言います?

まずは、Bad First Impression というタイトルがついた写真を使って、その様子を英語で表現してみました。以下、一例です。

  • The man in the middle steps on the paper.
  • He walked with the paper from the toilet.
  • He walked from the man’s room with the toilet paper stuck to him.
  • People on both sides of the man look shocked.
  • The man is embarrassing.
    →この場合、その男の人自身は恥ずかしいと思っていなく(気づいていない)、周りの人を恥ずかしい気持ちにさせているという意味合いです。

2.この写真を描写できる英単語は?

日本語では一言で表せない言葉が英語にはありますし、その逆もありますよね。そんな言葉をみなさんと共有したくて選んだのが、パーティーシーンの写真でした。

みなさんは、このようなシーンを描写できる英単語が浮かびますか?

もちろん、答えはひとつではありませんが、今回シェアした単語はこちらでした。

“mingle” → to move around and talk to other people at a social event
〔Cambridge 英語辞典より〕

「パーティーなどで、多くの人とかわるがわる話をする」 これを1語で言えてしまう英語って、面白いなぁ、と思います😊

3.2つの写真に共通して使える英単語は?

fighting, scare, powerful, strong, crisis…といろいろな単語が出てきて面白かったです。

今回のテーマは「出会い」ですが「出会い」を表す単語の1つに”encounter”があります。この単語は、「(偶然)出会う」「(危険などに)遭う」の他に「対戦する」という意味にもなるんですよね。そのことを、みなさんと共有しました。

4.日本の春を英語で説明しよう

最後は、日本の春の風景をひとり1枚ずつ描写しました。ネイティブスピーカーのCさんの描写に、思わずみんなから「おーっ!」という声が上がったので、ご紹介します。

The wind is blowing the petals off the tree into the cups.

これ、このまま英語の語順でイメージを膨らませてくださいね。(petal = 花びら)

The wind is blowing the petals / off the tree / into the cups. というかたまりです。

これは、学習者感覚ではなかなか浮かばないのではないでしょうか。とても勉強になりました😊

次回のお知らせ

さて、今回は以上となりますが、学習会の様子を感じとっていただけましたでしょうか?

この英語学習会は、原則として毎月第2水曜日の10時から開催しています。
次回は5月12日(水)10時~ 最大40分間
定員を5名としております。参加費は無料です。

なお、ネイティブスピーカーの講師は毎回参加するとは限らないことをご理解の上、お申し込みくださいますよう、お願いいたします。Tobira English learning clubのイベントは、参加者さん同士の学び合いが基本です😉

プライベートレッスンにて写真描写練習をすることもできます。相手に状況を伝える練習として、または語彙や文法知識のアウトプット練習として、効果が見込めます。中学英語レベルでの練習となります。詳しくはお問い合わせくださいね。

次回の英語学習会のお申込み・プライベートレッスンを含むお問い合わせは公式LINEまたは「お問い合わせ」ページからお願いします。

  • ブックマーク