【英語例文】 with

特定の英単語を取り上げて使用例を集めてみます
「この単語にはこんな使い方もあんな使い方もあるよ」で「覚えられない!」「混乱する!」となったことはありませんか?根本のイメージから派生させて意味をつかんでみましょう。

そこに何が一緒にあったのか?それはどんな状態だったのか?
そこに視点を移す役割をしているのが、with 

I go to school with my brother everyday.

「学校に行くよ」「お兄ちゃん(または弟)と」
この基本イメージのまま、次からの英文を読んでみてね。

  1. I can tighten the screw with my penknife.
  2. I don’t want to be a person with a 16- inch bike.
  3. A rich man is going to have a dinner with 10 different dishes.
  4. Look at the house with the green roof!

with の後ろが1つの語句じゃなくなっても、語順通りに「何があって、どんな状態なのか」考えてみてみてね。

  1. Don’t talk with your mouth full.
  2. Can you keep standing on one leg with your eyes closed?
  3. I fell asleep on the beach with my face exposed to the sun.

状況がイメージできたら、最低10回音読してね。

(出典)
NHKラジオ講座「ラジオ英会話」2021年7月号テキスト 
NHKラジオ講座「Enjoy Simple English」2021年6月号テキスト

英文は随時更新します。

グループで学び合える場を提供しているTobira English learning clubが大切にしているのは、言葉のイメージや感覚の深掘りです。

大人のやり直し英語を応援「英語学習コーチング・レッスン」
コーチングを受けながらコーチング技術を学べる「トラストコーチングスクール(TCS)一般講座」も提供中。

公式LINEではお邪魔にならない程度の頻度(月3〜5回)で主にイベントの告知・報告をしています。
お問い合わせにもこちらが便利です。お友達登録、お待ちしています!

  • ブックマーク