継続は力なり 〜続けることの大切さ〜

「石の上にも三年」「10,000時間の法則」「○days チャレンジ」そして「三日坊主」・・・

続けることの大切さを物語る言葉はたくさんありますよね。

こんにちは。英語講師・英語学習コーチのHirokoです。「その先の英語学習が楽しくなる!」をモットーに、英語を頑張りたい皆さんのお手伝いをしています。

英語学習に大切なこと③【続ける】

やっぱり英語はすぐには身につかないんです。だって、英語は「言葉」ですよ!

知って理解して使ってみて、うまくいかなかったら修正して、そしてやっと身につくんです。

「時間」がどうしたって必要なんです。

また、一度乗れるようになればずっと乗れる自転車とは違って、使わないと忘れちゃうんです。

楽器や筋トレと一緒で、サボればそれだけ衰えるんです。

だから英語を使える自分でいたいのなら、学び続けることが(使い続けることが)大切なのです。

その「続ける」が苦手・・・という方は、学習仲間をつくったり、自分へのごほうびを決めたり、学習記録をつけて自分のがんばりが分かるようにしたり、自分が続けられるための工夫を考えてみると良いですよ!

「いや、自信がないんです・・・」

という方にはこちら↓↓

英語をがんばりたい、その気持ちをカタチにするお手伝いします

英語学習コーチングプログラムでは、あなたの英語をがんばりたいその気持ちをカタチにできるようにサポートします。

コーチングプログラムの詳細はこちらをクリック

只今、1月スタートの方をモニター価格にてご案内中❣️

年内に無料オリエンでお話だけでもしませんか?

お問い合わせはお気軽に公式LINE、HP内お問い合わせフォームでどうぞ!24時間以内に返信します。

ここからおまけの話です。

あれは続いてこれは続かない、その理由は?

みなさんの「続けた」「続いた」ことで成果を感じたことは何ですか?それと英語学習の違いは何ですか?

そんなことを考えてみるのも、「続ける」のヒントになるかもしれません。

私は10月初めから1回3分の宅トレをYouTubeを見ながら1日1〜3回行っています。

で、実は自分でリストを作ってて、その日にやることを迷わないようにしています。無事にこなせたら、○をつけてく形で記録してます。(ここ密かにポイントです。「どれにしようかな?」の時間を減らす!)

あんまり考えないで作ったリストなので、まだまだ先は長いのですが、何とか年内ゴールを目指したいと思っているところです。

運動嫌いだけど運動不足を少しでも解消したいためにやってるけれど、続けられているのはお腹周りや太もも周りに変化を感じているから!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • ブックマーク